Paw Waw Dog School | TOP > CATEGORY > エリー小説
プロフィール

エリー

Author:エリー
パピヨンのエリーだよん。
あたしを一言で表すと「愛くるしい!」これに限る(^-^)b

 
 
にほんブログ村
1日1クリック ご協力お願いします
 
 
 
 
2011.10.21 (金)

笑顔の少女

今日もあたしはトレーニングをする。
いつも通り絶好調
競技会そろそろ出てもいいんじゃない??
と、思いながらも仲井さんは慎重派もっと確実性をつけるため、練習が必要だと考えている。

大好きな選別を終え、風が気持ちよく天気もいいので少し遠くまで散歩に行こうと仲井さんに誘われる
散歩好きなあたしはもちろんOK

いざ行かん大通りへ

お散歩をしているといろんな出会いがある
公園で小さなチワワに出会う。
見かけない顔、何よりも小さいここはあたしの威厳を見せ付けておかないと
「おう新人あたしに挨拶せぇや
と、勢いよく行ったが意外と物怖じしない…
こやつ、できるとみた

仲井さんとチワワのマダムの話を聞いていると、意外や意外やつはあたしと同い年だった
お互い挨拶を終え、再びお散歩を再開する。

すると今度は、信号を渡った先に一人の少女が…

笑顔の少女

笑顔がとても印象的な少女だった。
その風貌から見て、少女は小学生だろうか…
しかし、時間はすでに10時を過ぎている。
小学校はすでに始まっているのではなかろうか

色々な疑問が頭をよぎる中、あたしはその場を通り過ぎる。


散歩の途中買い物もして、折り返すあたし達、
すると、どうだろうまたあの少女が…
一歩も動かず同じ場所にいた。
変わらぬ笑顔で…


あたしは問いかけることにした

対話


「ねぇ、なんで一人でこんなところにずっといるの学校はいいの

しかし、少女は直も口を硬く閉ざしたままだった。

一体、少女の笑顔の裏にどんな闇が隠されているのか…。



次回、「少女の笑顔の理由」
   続きません。。。

この、物語は一部フィクションでお送りしております。

にほんブログ村 犬ブログへ
良かったらポチッてお願い

Paw Waw Dog School
スポンサーサイト